Aquarium 他の水族館・動物園水族館入り口へ戻る


横浜・八景島シーパラダイス(横浜市)

ペンギンイベント: ペンギンのお散歩タイム (土日祝のみ、ケープ)

アクセス・料金・開館時間等はこちら:
八景島シーパラダイスのホームページ: 
http://www.seaparadise.co.jp/

ペンギンの種類: キング、ジェンツー、アデリー、マカロニ、イワトビ、ケープ、マゼラン、コガタ

横浜・八景島シーパラダイス内アクアミュージアム。ここに海の生き物がいます。
ペンギン展示はこんな感じ。これは大きなプールの左側半分です。

コガタ以外の種類が一同に!
キングにジェンツー。

写ってないけどマカロニとイワトビ。
マゼランにケープ。

左3羽がマゼラン、次にマゼラン若鳥、その右にケープ2羽。
そして、なんとアデリー。

温帯ペンギンと一緒にいるのはフシギだけど、別に暑がっている様子はなかったです。マゼランやケープも、寒そうにはしてなかったし。

でも、両陣営は互いに距離を置いている模様で、今回一緒に写真に収めることはできませんでした。
左端には滝があり、滝に打たれるのがブームのようでした。これはジェンツー。キングもやってました。
キングの後ろにいるのはアデリー。
スピード感あふれるキングの水中姿。
楽しさいっぱい、キングのボテ腹大集合。

水中のペンギンはうまく撮せました。
大ペンギン室の左にある、コガタペンギン専用室。手前はプールの縁石。向こう側が低いので、普段はこんな感じの見え具合。

左から2羽目は、どうやら亜成鳥らしいですよ。
お食事タイム。最初は縁石の向こうで食べていましたが、飼育員さんに誘導されて手前に出てきました。

やっぱり小形。飼育員さん(女性)の腕などと比べてみてください。「あ、ペンギンの赤ちゃん!」という一般な皆さんの声も納得です。
満足げな顔つきのコガタくん。

初めて実物を見たコガタペンギン。ウワサどおり最も『鳥』っぽいと思います。かなり前傾姿勢だし。顔はちょっときつめ。

光線の加減か、写真うつりはあまりブルーっぽくないですね。


その他:

写真は撮りにくかったです。ガラスの内側には水面ギリギリから水滴と水滴痕がついてました。また、ガラス前の床は低くなっていて、ペンギンのいる陸地が相対的に高いです。かといって、観覧席からだと遠くて。

「遠い → 望遠にする → 暗い → シャッター速度おそい → ぶれる」というトホホ図式が成立するのでございました。三脚とか一脚とか、持っている方はぜひ。

イルカをはじめ、海の動物ショーが楽しめます。ベルーガ(白イルカ)のショーは珍しいのではないでしょうか。

August 2005



水族館入り口へ戻る ペンギンかるた その他 写真コーナー リンク 掲示板入り口

Top Page